忘年会シーズン到来!初参加の新人は挨拶しなきゃ?余興は?

飲み会

2019.11.6

どーも。こんにちは。お酒は飲めないけど忘年会大好きお邪魔くんです。

毎年恒例忘年会シーズンがやってまいりました。

会社の忘年会。家族の忘年会。友人同士で忘年会。

人によっては忘年会が5回6回は当たり前なんて人もいますよね!羨ましい限りです。

今回は新人さんが初めて参加する会社の忘年会にフォーカスし挨拶や余興についてまとめていきます。

忘年会の意味とは

そもそも忘年会を開催する意味ってなに?

忘年会とは字の通りで、

今年1年間の嫌なことや苦しかったことを忘れて酒で流しちゃおーぜという趣旨の飲み会です。

じゃあ嫌なことや苦しかったことがない人は参加しなくていーのか?といわれたら答えはNOです。

所属している会社や在籍している先輩方によって変わりますが、会社の忘年会は本当に賛否両論です。

好きでもない人とわざわざ飲み会をしたいとなんて誰も思わないですよね。

忘年会には拒否できないという暗黙のルールがある会社も多いみたいです、、、

変なこと言ってしまいましたが、せっかく参加するのであれば楽しく参加するのがベストだと思います!とにかく楽しむことだけ考えよう!

挨拶

会社の規模や参加する人数によって変わってくると思いますが、忘年会で初めて話すという先輩もいますよね。

忘年会という場を借りて挨拶をしたほうが無難です。

ハッキリ言って全員に愛想振りまくの疲れる。

用もない人に挨拶してなんか意味あるの?

おそらく忘年会で初めて話す先輩は部署が違ったり一緒に仕事をしていない人だと思います。

たしかにそんな先輩に愛想振りまいても意味がないと思う考えは間違えではないです。

ハッキリ言って今は意味がないです。ただ、今後その会社で長年仕事を続けていくにあたって絶対その先輩と関わるときがきます!!

そのとき初めて話すのと、ある程度の関係性が構築されているのとではまったく違います。先輩に仕事をお願いするってなかなか大変です。

今は意味がないし面倒かもしれませんが、今後の自分のためへの投資だと思って面倒な挨拶がんばってみてください。

余興

「とりあえず新人なかやれよー」

酔っぱらったおじ様達はわけのわからないむちゃぶりをしてきます。

そんなときに何も用意していないでできませんだと「ノリの悪い新人」というレッテルが張られてしまいます。(世の中って理不尽)

そうならないためにも準備をしておこう!

歌orダンス

盛り上がる歌や簡単なダンスを踊っておけば間違いないです。

学園天国

オススメ度★★★★★

盛り上がる曲の定番中の定番ですね。

どの世代の人も知っているのでこの曲うたっておけば間違いなし!

U.S.A.

オススメ度★★★★★

2018年の大ヒット曲。

サビの部分の振り付けは簡単で会場の全員を巻き込める最高に盛り上がる曲!

この曲を歌ってサビで軽くダンスしおけば間違いなし!

女々しくて

オススメ度★★★★☆

ゴールデンボンバーの大ヒット曲!

サビの手だけでも振り付けを覚えてしまえば踊れた同然!

盛り上がること間違いなし!

世界に一つだけの花

オススメ度★★★☆☆

誰もが知ってる名曲中の名曲。

この動画のように一人で歌うのではなく1フレーズづつみんなで歌える。

盛り上がるとは違うが全員が知っている曲なので間違いなし!

涙そうそう

オススメ度★★★☆☆

この曲も誰もが知っている曲ですね!

涙そうそうが流れれば全員が歌い出すはず!

女性も男性も全員で歌えるので間違いなし!

一発芸

一発芸なんてなかなか人前でできるもんじゃないですよね、、

ただこれやれればスベったとしても面白い新人だと思われて先輩からの評価も上がるのでは?

ペンパイナッッポーアッポーペン(PPAP)

オススメ度★★★★★

 数年前全世界で話題になったPPAP。

時間も短いし覚えるのも簡単なので覚えといて損はないですね。

なんかやれと言われたらPPAPやっておけば間違いなし!

ラッスンゴレライ

オススメ度★★★★☆

このリズムネタ!

誰もが1回はマネしたことがあるはず!

相方を見つけなければいけないので少し難易度高め。

相方がいてサングラスさえあればできちゃう。

盛り上がること間違いなし!

まとめ

初めて参加する忘年会はまず挨拶!!

挨拶もできなければ次もないです。

面倒くさいとは思いますが将来の自分のためにしっかり行っていきましょう!

その次に余興ですね!

新人の登竜門になっている会社も多いので歌も一発芸も覚えておいて損はないです。

そして自分自身が楽しむということが一番大事です。

楽しんでいる人の周りには楽しい人が集まってきます!

楽しむことを忘れずに最高な忘年会にしよう!

コメント

  1. […] […]

    • お邪魔くん お邪魔くん より:

      コメントありがとうございます!こんな完成形に程遠い記事を読んで頂けただけで光栄です!ぜひまたご意見をくださいませ!